メインコンテンツに移動

突然ですが、私は5月が年間の中で一番好きな時期です。

寒さから解放され、日が長くなり、さわやかで、暑すぎず、本当に気持ちが良いです。

そして、GWの頃になると、周囲の田んぼに「水鏡」が現れるようになり、夜にはカエルの合唱が始まる。。。。(都会にお住まいの方には伝わりにくいかもしれませんが、、、)

そして田植えが始まるのですが、スイートの米粉パンに使う米粉を提供してくださっている「あづみのうか浅川」さんでも田植えが始まっています。

あづみのうか浅川さんは、信州安曇野の地で代々400年続く農家さんです。スイートよりも4倍も長い歴史があります。

モンドセレクションで4年連続金賞を受賞したこともあり、安曇野の気候風土にあった米作りを一生懸命やっていらっしゃいます。

詳しくはこちら↓

https://www.asakawanokome.com/page/7

スマホサイトもあります↓

パンだけでなく、生産者さんの様子もお伝えしたい!とお願いしてみたところ、こんな動画を送ってくださったので、ご紹介します。あづみ野は標高が高い盆地で、晴天率も高いため、これからの季節は暑さと紫外線とで大変だと思いますが、こうして作っていただいた原料を大切にして、皆さんにおいしい米粉パンをお届けしていきたいと思っています。

おうちごはんが増える中、みんなで仲良く分け合える「浅川さんちの米粉ちぎり」

5月の期間限定商品「ツナマヨおにぎり」、「たまごおにぎり」

など、米粉を使ったパンを是非召し上がってみてください!

小さなお子様には、シンプルな「浅川さんちの米粉ベーグル」がオススメですよ。

おすすめブログ