メインコンテンツに移動

スイートとは

スイートとは

スイートは、1913年、松本の菓子店「開運堂」の次男である渡辺宗七郎が、アメリカのシアトルでパン専門店を創業したことから始まりました。その後、関東大震災をきっかけに帰国。スイート縄手本店の前身である「開運スヰト」を松本市縄手通りに開店して、現在では、松本・安曇野エリアにベーカリー3店舗、カフェ2店舗を展開しています。

2017年には、シアトルへの再進出を見据えて、縄手本店の3階にコワーキングスペースSWEET WORKをオープンしました。この場を活用し、他店舗の職人との交流、異業種の方々との交流を活発に行っています。このような経験から得たことを活かしながら、お客様へ「おいしくたのしい時間」をお届けしているのです。

「おいしい」「たのしい」スイートの8つのこだわり

「おいしい」「たのしい」スイートの8つのこだわり

パンを通して、お客様の生活に「おいしい」「たのしい」という彩りを添えるために、スイートは、さまざまこだわりを込めてパン作りや接客を行っています。

社長メッセージ

社長からのメッセージ

「お客様へおいしいパンをご提供すること」。これは、パン屋を営むうえで最低限に果たすべき役割だと考えています。そのために、手作りにこだわり、素材を吟味し、パンの味を左右する発酵という繊細な行程に日々気を遣い、可能な限り作りたての状態でパンをお客様にお届けすることを徹底しているのです。

代表の渡辺から皆さんへ、スイートの思いをお伝えします。

企業概要

企業概要

株式会社スヰト
創業:1913年
代表取締役:渡辺匡太
資本金:3500万円
住所:〒390-0874 長野県松本市大手4-1-13
代表:0263-32-5300
FAX:0263-32-6767