メインコンテンツに移動

先日、スイート並柳店のfacebookに「スイートの食パンを使ったスープキッシュ」がアップされました。

皆さまお気づきになりましたでしょうか? 最近並柳とあづみ野のお店に🍞食パンの二斤型(普通は三斤型)で焼き上げた食パンをブロックのまま並べてあります。 お好みの厚さに切って頂いてもいいですし、くりぬいたり色々アレンジできます❗️ スタッフからもこんなおススメメニューがありますので、是非一度お試しを!

Posted by スイート 並柳 - SWEET Co. Namiyanagi on Friday, July 3, 2020

『美味しそう!これは食べてみたい!』ということで、早速作って見ました。

スープキッシュの作り方

作り方の概要はこちら↑のポップをご覧ください。

材料はこちら!

  • 食パン
  • コーンスープ
  • シュレッドチーズ
  • 黒こしょう
  • パセリ

全部揃えるとこんな感じです。今回はパセリも用意しました。

2斤ブロックの食パン!スライスしていない食パンが目の前に。それだけでワクワク!

コーンスープは縄手本店で販売している「つぶつぶコーンのスープ」を使用しました。名前の通り粒コーンがたっぷり!トロ〜ッとしたタイプで、パンによく合うスープです。

さあ!作っていきます!!

パンを2分の1斤、5センチくらいのところで切り、耳を底にして耐熱容器に置いて深く切り込みを入れます。

横から見ると厚さがすごい!

さいの目状に切り込みを入れました。深く切りますが底はつながっています。バラバラにならないよう気をつけて。。。

切り込みを指で広げながらスープを流し入れます。流れてOK!とあるので溢れるギリギリまでたっぷりかけます。

これだけでも美味しそうですが、さらにチーズをのせていきます。

もっとのせて!

焼く前の様子です。かなり高さがあって迫力がありますね。期待が膨らみます。

ここで問題が。。耐熱容器ごとオーブンに入れるのですが高さがありすぎて入らない!!そこで業務用のピザ窯で焼くことにしました。これでも高さギリギリでなんとか入ったという感じです。

ご家庭では最初にオーブン(またはトースター)に入る高さを確認することをお勧めします。

使用するパンも2分の1ではなく、3分の1でも良いと思います。

高温で一気に焼きます!チーズが溶けてこんがり焼き色がつくくらいがベストです。

黒こしょうとパセリをかけて完成!!

熱々をシェアしていただきました!

焼いている間にパンにスープが染み込んで一体となり、溶けたチーズもよく絡んで濃厚な美味しさが口いっぱいに広がります!

真ん中は柔らかく、外側の耳の部分はこんがりしていて食感の違いも楽しめます。みんなでワイワイシェアして食べると楽しいですよ。

調理も難しくなかったので、作るところからみんなでやるとさらに楽しいと思います!

パンとスープがあればすぐ作れます。是非作ってみてくださいね。

スイートの食パンオススメです

食パンをちょっとアレンジするだけで美味しいキッシュになりました。いつも通り焼いて食べても美味しいですが、たまにはアレンジレシピも良いですね。

スイートの食パンは下記をご覧ください!